So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

dマガジンに登録してみた





今さらなんですがドコモがやっているdマガジンに登録してみました。

私は本もそこそこ読む方なのですが、雑誌も毎月相当量買っています。多分雑誌だけで月5000円以上使っています。定期購読もしていて、日経トレンディと日経ビジネスは年間契約で購読しています。不定期で買う雑誌は「Discover Japan」、「Motor Magazine」、「家電批評」、「日経マネー」、「DIME」などなどです。

以前もソフトバンクがやっていた雑誌読み放題のサイトを登録していましたが、読める雑誌がイマイチなのと、雑誌のダウンロードに時間がかかっていたのでやめてしまいました。今のdマガジンは全くストレスなく読めます。新しい技術とか使っているのでしょうか?

「楽天マガジン」もたくさんの雑誌がありますが、海外はアプリのダウンロードができないらしく、今度日本に帰ったときに試してみようと思います。

以前は「本や雑誌は紙で読むもの」と信じ込んでいましたが、最近は眼の衰えとともに小さな字が見えにくくなってきました。しかし電子書籍は字を拡大できるのが大きな利点です。最近は「まにら新聞」も紙をやめて、電子版で読んでいます。また紙ですとついつい溜まってしまい、部屋を専有してしまいます。これがなくなるのも便利です。どうせ1年経ったらほとんどの雑誌を捨てるので、dマガジンで過去1年間の雑誌が読めるのは助かります。ただ単行本や文庫本はまだ紙でないとダメですね。電子書籍も試しましたが疲れてしまいます。

最近マンガが無料で違法で読めるサイトが問題になっていましたが、あのようなサイトを覗くのは個人的には気が引けます。新聞や雑誌の記者さんはそれなりに情報を集めているのですから、その対価は払わないといけないと思います。「ネットの情報はタダ」と思うのは大間違いだと思います。またネットの情報をあたかも自分が集めたようにしているTwitter民の人もいますが、どうかと思いますね。引用元など最低限のリスペクトはすべきだと思います。電子書籍サイドももう少し安くするなど努力をしたら利用者も増えると思います。

海外で日本の雑誌が読めるって本当に便利な時代になってきました。 しかし電子書籍が主流になってきて、雑誌の出版社とか儲かるんですかね?

6/3追記: 雑誌によっては相当内容が省かれていることが判明。日経トレンディなんかは本当は138ページあるのに66ページしかなくて、記事として理解ができません。やっぱり使えそうにないです。まあ432円だし、仕方ないのかな?


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

nice! 4

コメント 2

あーちゃ

dマガジンは、私も以前登録していましたが、おっしゃるように
かなりページ数が省かれていて、結局辞めてしまいました。もう少し値段が高くてもいいので省かないでほしいのですが。。。
今は、dTVだけ登録してますが、これも海外だと見れないのがこまりものです。出張に行ったときなど、せめて見れたらいいのですが。。
by あーちゃ (2018-06-03 18:22) 

Akira

あーちゃさん、
楽天マガジンもダウンロード出来たので、調べてみたら同じですね。大幅に省いています。

そう、そこなんですよ。1000円支払うから全部全ページ読ませてほしいと思います。肝心な情報が入りません。

このままじゃ試用期間で終わっちゃう感じです。
by Akira (2018-06-03 20:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。