So-net無料ブログ作成

フィリピンOFWはこんなにもらっている





いつもこのブログで書いていますが、フィリピン(マニラ)で生活していると不思議な事がたくさんあります。不思議なことの一つが、平日にモールでぶらぶらしているフィリピン人の多さです。彼らは一体何をして生活をしているのでしょうか?その傾向は所得層が低そうなモールになればなるほど顕著です。

例えば同じSMでもマカティとメガモールではメガモールのほうがそういう人たちは多いし、メガモールとNorthではNorthの方が圧倒的に多いです。中にはコールセンターで夜勤の人もいるとは思いますが、私が想像するには彼らの多くがOFWに寄生頼っている人たちで、基本的には無職の人たちだと思います。政府は失業率7%とか8%とか言っていますが、ある調査では25%くらいに達しているのではないかというのもあります。モールでぶらぶらしている人たちをみると8%はあり得ないと思ってしまいます。

知り合いのフィリピン人は子供を9人も設けて授かって、7人を海外で働かせている人がいます。まあ潤ってますわな、そんな人は。そんな中、うちのカフェのバリスタをトレーニングしてくれた元ス◯バのトレーナーがクルーズの仕事の合間にカフェに訪れてくれました。

そこで聞いた給料を知って、いかにOFWが儲けているか理解しました。彼女は多分OFWでも稼いでいる部類でしょうが、まだまだ上がいるようです。了解を得た上でここで紹介をしますと、彼女はクルーズに乗船して8ヶ月世界をずっとまわります。仕事はバリスタです。基本給は57,000ペソ。しかし稼ぎがいいのはチップのほうで、8ヶ月の平均のチップが約150,000ペソ。合計で月平均200,000ペソ強の収入があるそうです。(日本円で月470,000円くらい)基本的に乗船している間は休みはありませんが、使うこともないので、お金は貯まる一方だそうです。基本給全額をフィリピンに送金して、チップは将来のために全額貯蓄しているそうです。(バーテンダーはもっと稼ぐらしい。)

フィリピン人としてはGMくらいの稼ぎがある計算になります。3ヶ月の休暇を経て、また8ヶ月のクルーズに出掛けます。これだけ送金すればフィリピンの家族も働くのが馬鹿らしくなるのもわかる気がします。(が、私は働かないことに理解はできませんが・・・。それに寄生しているフィリピン人はやっぱり怠け者だと思うし、健全な経済発展とも思えません。いつか破綻する気がします。)

一方で思うことは、手に職を持っている人はそれだけもらう価値があるということでしょう。他のマニラで駐在している外国人を見ても、もらっている人は相当もらっています。別の知り合いのコールセンターのエリアマネージャー(イギリス人)などは月に600,000ペソ+ボーナスをもらっていますし、それ以上の人もうじゃうじゃいます。それだけもらっている人はそれなりの資格と経験を持っています。

それを考えると日本の会社の給料って安すぎやしないかと思ったりします。1000万円以上もらっている人は男性で6.7%、女性は0.7%です。内部留保とかで支出を抑えている会社が多いと思いますが、これからの時代は男女問わずパフォーマンスが高い人にはもっと給料を上げるべきだと思いますし、それなりの人はそれなりでいいと思います。(海外ではそれが普通)格差社会とかいいますが、努力して能力がある人が給料をたくさんもらうというのは健全な姿であり、格差が拡がるというのは何もおかしくはありません。また女性でも能力のある人にはどんどん働いてもらい、どんどん給料を出したらいいと思います。「女性進出」に限れば、日本の社会はフィリピンに見習うところがたくさんあると思います。(どこかの某日系企業現地採用の人が「日系企業の初任給は安すぎ」とか批判していましたが、あれは大きな勘違いだと思います。能力があるかどうかわからない人間に高い初任給はあげられません。)

マニラで職のない人の多くが小学校しか出ていなかったり、職があるのに選り好みをしている人であったり、長続きしなかったり、と労働者サイドに問題がある点が多いのも事実です。(元々の給料が安いのはそれはそれで問題。またDOLEが一方的にそれらの無能な労働者を擁護するのも問題。)フィリピンでは結局努力している人が報われる(必ずしもそうでもありませんが)図式になっているのはある意味平等かなとも思ったりします。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

やまけん

バリスタって奥でコーヒー入れている人っていう理解なのですが、チップをもらえるものなのですか?
客がテーブルに置いたチップは皆でシェアする感じなのですか?

なんにせよ、カフェの仕事で20万ペソってすごいですね。日本でも難しいのでは
by やまけん (2016-02-23 13:17) 

Akira

やまけんさん、
私も現場で見たわけではないので勝手な想像ですが、イメージとしてはスタバでコーヒーを作ってくれて手渡しで渡してくれる人のイメージだと思います。彼女いわく、メニューにないものをカスタマイズして作ってあげるとチップが弾むと言っていたので、普通のカフェよりもコミュニケーションが多くて、チップもチップボックスに置くのではなく、個人に渡されると言っていました。

クルーズの給料はどこもいいって言っていました。バーテンダーは1.5倍くらい更にいいらしいです。それだけ拘束時間も労働時間もストレスも多いので、妥当かもしれません。
by Akira (2016-02-23 15:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0