So-net無料ブログ作成
検索選択

フィリピンでは何が正確な情報かわからない




iPad Airでブログを書いていたらいきなりアプリが落ちてすべて書き直しです。iOS7にしてからアプリがよく落ちるようになったのは私だけでしょうか?

気を取り直してもう一度書きます。

先日こんなことがありました。フィリピンのユーザー様からある機械の引き合いがあり、ネゴを重ねてきましたが、価格が折り合いませんでした。最終的にメーカーさんが展示品としてデモで使っていた機械を販売してもらえることになり、価格も受け入れてもらい無事に成約となりました。

整備も終わり、いざ輸出する段階になり、「これは新品?中古品?」という議論になり、製造から数年経っていることもあり中古品で輸出をすることになりました。しかしフィリピンサイドの乙仲からクレームが入り、「フィリピンへの中古品の輸出の場合、機械の詳細を書いて、メーカーから「間違いなく稼働する」という証明書を発行し、在フィリピン日本大使館で公正証書(notarize)を取れと言ってきました。

過去に何度か中古品を輸入販売したこともあり、その時は問題はありませんでした。そんな証書を取らなくてはいけないのなら、フィリピンに数多くある日本からの中古品販売業者は商売などできないだろうと思いつつ、乙仲とネゴをしてきましたが結論として「証明が取れないのなら取引はできない」と言われ、現在別の乙仲に依頼中です。

納得がいかないのでいろいろと調べてみるとJETROのホームページにも書いてありますように、一部の規制品(車、タイヤ、古着など)を除き、どうもそのような規制や手続きはいらないということが判明してきました。まだ確定ではなく本日再度別の業者に調べさせますが、調べた限り規制はないようです。

モールの何も知識を持っていないウザい店員だけでなく、このように専門業者によって言うことが違ったり、情報が間違っていることが多々あります。この業者も先日も間違ったことを指示してきたので、以前もらった国からの書類を見せると慌てて訂正をしてきたという過去の前科もあります。日本人の間でもよく情報が錯綜しているのはビザの情報です。「Quota Visaは◯Xだ。」、「あのビザはこうだ」、「私の場合はこうだった」など人により情報が全く違います。結局ソースはフィリピン人の専門業者であったりするのですが、ここの見解が間違っているから混乱を招きます。また従業員の給与についても見解がまちまちです。挙句の果てにDoleにたずねても電話に出た人により見解が異なることがよくありますし、BIRもしかりです。

結局法律やルールが変わってもそれが業者に正しく伝わらないのが一番の原因かと思います。(まあ日本でも同様のことがありますが、市役所などで間違った情報をもらうことは極めて少ない)昔の情報をUpdateしなかったり、思い込みで間違った情報を与えたりすることがフィリピンでは多いと感じます。また各担当省庁のHPに行ってもどこを見ていいのかわからないくらい読みにくいHPが多すぎます。また役所の人間も正しい理解をしていないのも一つの原因かと。

とにかくフィリピンにおいては「何が正しい情報なのか」というのを得るのには非常に困難と言わざるを得ません。よって「正しい」と思ってやってきたことが正しくないということが日常で起こりうるわけでその時は慌てずに対処するのが一番です。業者のことを鵜呑みにせず最終的には自分で判断するということが大事だと思います。こういうところが「いい加減」と思われる主たる原因かなと思ってしまいます。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 4

コメント 2

yashinoki

Akiraさん、こんにちは。
後半に関しては全く同感ですね。
お役所のひとりひとりの言うことが一致しない・・・仕方ないのでしょうが、法律に則ってちゃんとやろうとしている当方としては、「ふざけるな!」と言いたくなりますよね。
前半は、うちとはジャンルの違うビジネスので、「また、ウチとは違った苦労があるんだな~」と感じます。

それもこれも、何処のどんなビジネスでも付き物なんでしょう、きっと。

闘志を湧かせて、がんばるっきゃない・・・と思います。

それでもダメなら、諦めもつきます。

ウチと同じように、たぶんブログに書けない様な事もあるのでしょうが、応援しています。


by yashinoki (2013-11-08 18:32) 

あーちゃ

i OS7にしてから、私のi pad miniもしょっちゅう落ちます。一緒かなあ・・
by あーちゃ (2013-11-09 06:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0