So-net無料ブログ作成

日本の携帯電話会社は儲かるようにできている





今日DocomoショップとSoftbankのショップに行ってきました。理由は使っていない電話を整理し、解約をするためです。両方のショップには久しぶりに行きましたが、今の携帯電話の契約内容は複雑になっており、自分の無知を改めて思い知らされました。(予めお断りしておきますが、本日の話は私の理解であり、実際の契約内容と異なっているかもしれないことをご理解ください。(間違っているといって噛み付きはダメです。))

まずDocomoショップ。娘がiPhoneに変更したのでキッズ携帯で使っていた番号を解約することにしました。するとショップの人に

「契約解除料金9,975円いただきます」

と言われました。私は言っていることが全く理解できず「は?」と何度も聞き返してしまいました。子供の携帯は2年間以上使っているので違約金など発生しないはずです。しかし私の理解は違いました。

ドコモ:「お客様はファミ割Max50に入っていますよね?この場合、2年単位での契約になります。仮に2年間経過しても自動更新となり、更新月以外での解約はペナルティが発生します。(今月は更新月ではないので)」

私:「ファミ割50はそちらの店員さんが薦めてきたから入っただけで、加入した時にそんな話は一切聞いていませんし、自動更新の月にそんな告知が来ましたか?」

ドコモ:(パンフレットを取り出し)「ほら書いているでしょ?告知は請求書に書いているはずです。今までファミ割で50%の割引きの恩恵を受けているのですから、解約となったら違約金が発生するのは当然ではないですか?」

皆さんどう思いますか?この件をググると結構いろいろと出てきますね。私がどうも無知なだけでした。しかし・・・・・。

上記の会話の内容を理解できない人もいると思うので、再度書きますが、(多分)ある日、店の人に薦められて、「ファミ割Max50」というものに何も考えずに契約をしたと思います。もしかしたらその時に説明を受けていたかもしれませんが、2年を経ってら自動更新になり、たとえ2年以上使っても違約金が発生するとは夢にも思いませんでした。例えば今日の2013年1月17日に契約したら2015年1月16日までに解約したら違約金が発生するのは理解出来ます。しかし仮に2年以上経過した2015年3月30日に契約解除したら同じような違約金がかかってくるのです。解約金がかからないのは2年毎の2015年の1月かその2年後の2017年の1月か2019年の1月だけです。あとの月はどんなに長い期間使っても違約金はかかります。(あくまでも解約の場合のみです。10年以上使ったら違約金は安くなる。)

Docomoは「半額の恩恵を受けていたのだから当然」と言いますが、こちらにしてみればDocomoをずっと使って24ヶ月間ずっと使用料を払い続けてきた訳です。その分で儲けているんじゃないの?と言いたくなります。何で2年ごとの更新なのか?1年毎の更新ではダメなのかと思います。携帯電話会社は絶対損をしないようにできているんです。ドコモを辞めさせないようにできているんです。

契約は契約です。その通りです。でも私はズルいと思います。他に選択肢がないんです。安くしてやってんだから文句をいうんじゃない、と聞こえます。顧客を無視しているとしか思いません。

これを真似したと思われるのがソフトバンク。

知っていました?今までの理解ですとiPhone5(もしくは他のiPhone)をずっと2年間使っていたら、何も違約金(端末負担費用)なしで解約ができましたが、iPhone5以降は2年以上を過ぎてもDocomoと同様更新月以外の解約には9975円の違約金がかかってきます。SoftbankのWebページにもちゃんと書かれています。

→ http://mb.softbank.jp/mb/iphone/price_plan/white_plan/

その理由はなぜか?この説明はショップの店員のデマカセかもしれませんが、こう言われました。

「iPhone5のホワイトプランの基本料金は本当は1960円なんです。2年間契約してもらうことで50%割引いているんです。だから解約したら違約金が発生するんです。」

???

私はこれにはビックリしました。iPhone5のホワイトプランの使用料は本当は1960円ですって??50%割引いている?初めて聞きました。この記述はWebサイトのどこを探しても見つかりませんでした。もしこれが本当だとしたらとても乱暴な論理になります。(勝手に)基本料をつり上げておいて、(勝手に)50%引いたから解約金が発生して当然、という論理はおかしくないですか?

とにかく日本の携帯電話会社の契約はどんどん複雑怪奇になっていきます。そして損をしないように、また解約をさせないようになっています。例えばDocomoのXi端末。Xi携帯の基本使用料は780円です。それ以外何もありません。FOMAのようにタイプMとかありません。無料通話分など含まず、一律21円/分の料金体系だけです。これに700円を追加するとドコモ同士がタダになります。これにパケ放題などを付け加えますので6030円〜7780円を毎月支払います。パケット放題とのセットのパックが原則です。(FOMAはスマホでもパケットなしでもいけます。)でもこのプランではまともに携帯経由で話せません。嫌なら050Plusで話したら?と言われているような気がします。

また驚いたのは(周知の事実かもしれませんが)、フィリピンで買ってきたSimフリーの携帯にはドコモのXi Simは使えないそうです。ロックがかかっていて読み込めないそうです。一方でドコモで販売するスマホをSimフリーにするのには3150円の手数料がかかるそうです。フィリピンではSimをマイクロからナノに変えるのはタダでやってくれますが、日本は手数料が1980円?かかるそうです。うまくできていますね。

ドコモの純増数が減ってきてついに3位に落ちました。ドコモは「iPhoneにやられた」と言っていますが果たしてそうでしょうか?上記のような顧客不在の料金体系が顧客離れを引き起こしている気がします。ソフトバンクもドコモに追従していったらいずれドコモみたいになります。パケットでボロ儲けしているんですからセコい料金ブランなどをせずに以前のように2年縛りだけでいいと思うのは私だけでしょうか?

フィリピンの携帯電話のプランも複雑ですが、日本みたいなことはありません。全然シンプルです。

これではb-mobileや楽天Simが人気がでるのも理解ができる気がします。ところで楽天Simが今日届きました。またレポートします。
nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 2

コメント 10

たばちん

私も憤慨したことがあります。

「更新月」なんていう言葉など勝手に作って、その月以外に解約すると違約金を取るんですよね。

契約した月を覚えている人なんて、どれくらいいるんでしょうか?
また、請求書などに大きく、来月は更新月とか、メールなどでわかりやすく知らせるとかしていないですね。

明らかにそれを気づかせないようにしています。

儲かる仕組みを作るのは結構ですが、料金システムをわかりにくくしたり、相当にヒドイと思います。

思い出してムカついています。

特にドコモなんて大嫌いです。

by たばちん (2013-01-18 04:58) 

Shusei

楽天SIMって、宅急便を受け取るときに本人確認はありますか。
自分以外の家族でも受け取れるのだろうか。

by Shusei (2013-01-18 10:55) 

KJ

私も昨年から回線の整理をしましたが、一番難儀だったのはSoftbankでしたねー。私自身はクレジット決済だったのですが、妻の回線が現金払いで、残金支払いの計算が今日できないとか・・・・出国ギリギリで解約した私も悪いのですがw

iPhone5でXi回線はちょっといじると使えますよ。
今回の日本出張でdocomoの定額3GMicroSimからnanoSimに換えたのですが、かなり快適でした。
http://daisukeblog.com/?p=2000
ご参照下さい。
by KJ (2013-01-18 12:48) 

gugu

はっきり言って、日本の携帯電話会社はどれも同じですね。
こちらはauで加入していましたが、auの普通の携帯電話に入っていたSIM(インターネット契約なし)をスマートフォンの中古を購入して入れてみたところ、自動でau.NETなるプロバイダ経由で通信され、えらい請求が来ました。
また、通信された課金金額を見るためにau IDというサービスに加入し、名前とパスワードを新規で入力しましたが・・・これも不正利用(auあんしん決済)でかなりの額の料金明細がきました。
auはわざわざ請求書を家に郵送してもらうように手続きしていますが、利用明細に「あんしん決済利用料 30.000円」とあるだけで、詳しい詳細は見れないのもすごい嫌でした。
auも解約手数料9975円がかかる感じでしたが、あんしん決済の件もあり解約をしました。

Xiは通話プランが割高なのと、Xi端末で通常のFOMAのSIMカードが使えないとのことで、中古のGalaxy S2が結構高値で売買されているそうです。
こちらは今では完全にドコモの契約のみですが、プラスXi割キャンペーンなどを利用することでかなり安くパケット定額サービスを使えるので、利用しています。
auにしてもソフトバンクにしても携帯電話やパソコンから料金確認するシステムに変わっていて、唯一ドコモだけが請求書を書面で送ってくれるのもそれなりにいいと思っています。
by gugu (2013-01-19 01:07) 

manamana

大変遅くなりましたが、
本年もよろしくお願いいたします。
携帯料金は、複雑な体系で思考停止になります。
by manamana (2013-01-19 06:36) 

gugu

ちなみに娘さんのiPhone5契約の際に、MNPで契約しなかったのか、気になります。
今はどこも契約者数を増やすためにMNPで契約してくれた人に様々な特典をつけてくれていますので、新規契約して古いのを解約するのなら、古いのをMNPで契約がいいみたいです。
先ほどコメントしたようにauもけして褒められるほどサービスやサポートが優れているわけではないですし、auのSIMに関してはドコモやソフトバンクとまったく互換性がないのでSIMフリー端末でも使えないものがほとんどだと思います。
LTEに関してはMNPでauからドコモに転入の際、N-08Dという機種を条件付で一括0円で購入していますが、やっぱり3Gより全然速いですね。
サポート割で3885円来るので、プラスXi割を使うとN-08Dだけは2年間の間、500円くらいでパケット通信7G分が使い放題という形になります。
携帯電話のプランとかいろいろと研究はしていますが、正直新しいものや期間限定のものも多く、わかりにくいですね。
by gugu (2013-01-19 22:57) 

木坊

はじめまして、木坊と申します。

携帯の料金体系は腹が立つほど複雑です。
契約時期により大きく変わります。

はじめのホワイトプランでは解約金なんてありませんでした。
いつ変更・解約してもOKでした。2年縛りのあるプランでも、ホワイトプランを6ケ月使用すれば解約金も不要になりました。

新スーパーボーナスでは、基本使用料の割引も可能でしたので、一括0円の携帯で、維持費もかからないなんて時もありました。
2年縛りがついたのがスーパーボーナスNですね。月々割も基本使用料は割引になりませんでした。

最近は標準プランで1,960円でいつでも解約できるようですが、2年縛りで980円になっているようです。月々割もパケット定額料金の種類や有無で替ります。パケット料金なんてちょっと使うとすぐ上限になってしまいます。これで儲けているんでしょうね。

一部記憶だけで書いていますので間違いがあったらごめんなさい。

今後ともよろしくお願い致します。
by 木坊 (2013-01-22 15:36) 

喜多

iPhone5でドコモ回線の使い方

http://tenzingumo.orz.hm/butsuyoku/3032/
by 喜多 (2013-01-24 00:58) 

NO NAME

NТTとドコモは併せて8兆円の売り上げで利益が2兆円だったと認識してます・・・利益率25%って本当に酷いね。ありえないわな しかも儲かりすぎててマスコミにも広告料をバラまくから、テレビは沈黙・・・公共の立場なのにおかしいよなぁ まぁ、中国様とやってることは変わらんなぁこの国も・・・ワロス
by NO NAME (2013-01-25 22:17) 

オプティミスト

ドコモでずーっと通してきましたが、理由はソフトバンクとauがもっと悪質と感じたから。ソフトバンクに、約款を見せてくれといったら「そんなものありません。」とショップで言われました。auは、音楽携帯をうたったモデルなのに、リスモポートという箸にも棒にもかからないデタラメソフトが、私の携帯を認識できなかったから。(このソフトはソニー製で、やたらと著作権に配慮しすぎてバグだらけだったらしい。)携帯とパソコンをショップに持っていっても、まったく対応できなく、「音楽携帯をうたってその機能が使えなければ債務不履行だろう。」と主張して無料解約させました。
話題の、二年縛りについてはドコモに「2ヶ月前に事前解約を申し込みたい。」(解約の予約)と言ったら、「そのような手続きは出来ない。」「解約の当日にショップでしか受け付けられない。」と約款にも書いていない取り扱いでごねられました。「内容証明であんたの社長宛に事前解約を出すぞ」脅しましたが、あまり効果なく途中で放り出しました。
このけんについては、ソフトバンクと同じぐらい悪質です。明らかに、詐欺的な手口だと思います。そして、客に逃げられないようにするか、9千円何がしがほしいらしい。
by オプティミスト (2013-01-28 19:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0