So-net無料ブログ作成
検索選択

バカなフィリピン税関とアホなブローカーへの手紙

真夜中の独り言です。明日の8時にはこの記事は消滅します。

追記: やっぱり皆さんにフィリピンのバカな税関の実態を知ってほしいので記事を残します。もうバカすぎてどうしようもありません。

フィリピンのバカな税関とそれとつるんでいるアホなブローカー。彼らに私の商売の邪魔をされたくない。袖の下が欲しいなら堂々と欲しいと言えよ。それからいくら欲しいかはっきりさせてくれ。その金額を見積に書くからさ。毎回幾らかわからない袖の下でビクビクするのはもう嫌なんだよ。

競合他社のカタログとインボイスを見せて「その価格はアンダーバリューしているだろう?ペナルティで3倍の金よこせ」とかヤ◯ザまがいの脅迫をやめてくれよ。どこからペナルティの数字が出てくるんだよ。単に脅迫しているだけなんだろう?うちはその機械でなくて部品を輸入しているだけだろ?同じ値段であるわけないだろ、ボケ。よく考えてから脅迫しろ。

それからバカな税関とつるんでいるブローカー。お前の見積もりはなんだよ。何で実際に通関したら毎回金額が見積から上積みされるんだ?今度は見積から値段が倍になっているじゃねえか?最初からその値段出せよ。そうしたらお前のところなんか絶対に選ばないからさ。それを何ていうか知ってるか?詐欺っていうんだよ。ボケ。頭がワルすぎ。

ウダウダ言ってないで早く荷物出してくれよ。こっちにはお客さんがいるんだよ。何?領収書が出せない?BIRも領収証を出せっていっているだろ?BIRにチクるぞ。え、まともに書けない項目だって?袖の下って書いて領収書くれよ。まともじゃない商売やっているくせに偉そうにするのをやめてくれよ。あれ、電話が繋がらない・・。あ、電源切りやがった。このブローカーいつか天罰くだるぞ。

もうこんなアホどものいいなりになるのは我慢の限度があるよ。この商売真剣に辞めてやろうかな。袖の下を取られて利益なんか出やしねえよ。アホらしくてやってられないね。マジで。フィリピンでビジネスが成功しないのはこういうのが多すぎるから。あー、いやんなっちゃった。

ノイノイさんよ、もう少ししっかりやってくれよ。こういうバカがフィリピンのイメージを悪くしてるんだよ。死刑制度復活させて税関職員全員地獄へ落としてくれ。確かタレコミのメールアドあったよな?期待しないけど送るだけ送っておくよ。ちゃんと読んでくれよ。
nice!(2)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 2

コメント 14

Ken

最近になってこのブログを知り読ませてもらってるものですが、
書きたくなる気持ちすご〜〜〜〜くわかります。
私も日本とフィリピンを仕事で往復しています。
特に公的機関の人たちはとんでもないですよね。
いろんな意味でフィリピンってのびる可能性があると思うんだけど、
政府&公的機関関係者の意識が低すぎて、まずこのままでしょうね。
いつも優等生的な発言が多いからたまには愚痴ってください。
わたしも親近感がわきます。
by Ken (2011-01-22 09:59) 

あのさ・・・

やはり負の連鎖が働いているのでしょうかね・・・・・
私が昔、小遣い稼ぎで重機の輸入を行っていた時は職員の中にもまともな奴はいましたが、今は腐りまくっているのでしょうかね?
まあ何にしてもそれだけ愚痴が出るって事はそれだけ悪質なのでしょうね。
逆に言うときっぱりこの商売から手を引くのも手でしょう。
そうまでして仕事するなんてナンセンスですし。
他にもいっぱい道はありますよ、このフィリピンでは。
by あのさ・・・ (2011-01-22 16:01) 

s.east

いつも読ませて頂いています。

私は日本から中古品の家具や家電、小物をフィリピンに輸入して、ヴァレンズエラでオークションをしています。

他の業種の事はわかりませんが、この業界で私がお願いしているブローカーは相当安いです。

それでもやはり、たまに連絡がつかない、ウソの報告をされて振り回されることもあり、10社以上は見積もりを取りました。

ですがどこも平均3万ペソ以上高かったです。

マニラノースのブロカー組合の理事長の息子(詳しくはわかりません)らしいので、先頭を切って税関の不正に文句を言うらしく、去年の5月頃大統領宛に直接抗議文を出していました。PAS-Gにコンテナを3本ホールドされたときも袖の下無しで出してきました。

自分も2回ひどいブローカーに当たって変えて、ようやく許容範囲のブローカーです。

私の商売でないので責任は持てませんが、紹介だけならできますので、御入り用であれば私のブログにコメント入れて下さい。http://ameblo.jp/fossjapan2011/です。

本当に差し出がましいと思ったのですが、私も本当に税関、ブローカー、PAS-G、船会社と苦労が多いので他人事とは思えず・・・

余計なおせっかいだとは承知しておりますがご容赦ください。
by s.east (2011-01-22 23:11) 

TOMさん

久しぶりのコメです。
大変さ痛いほど伝わります。
綺麗な国になって欲しいのですが~。
by TOMさん (2011-01-23 14:45) 

じろ

経験豊かなコメンテターのコメント、いいですね。

困難な国でのビジネスを応援(叱咤すぎる人もいますが)。


もちろん改善は本当に、本当に必要だけど「清濁併せ呑む」
昔の日本です。器量を大きく。そして飲み込まれず。

ブログはいいですね、異国ではストレス解消が大切ですから。

by じろ (2011-01-23 15:14) 

Akira

Kenさん、コメントありがとうございました。勇気づけられました。本当にこの国の役人たちは腐りきっています。政治家も含めこの人達が国をダメにしているとハッキリ言えます。これからも時々「真夜中の独り言」シリーズを続けます。今後とも応援お願いします。
by Akira (2011-01-23 15:36) 

Akira

あのさ・・さん、人生浮き沈みの毎日なのでいい日もありますし、嫌な日もあります。今の税関職員はまともな人は一人もいません。日系の大手の日通さんや佐川さんだって袖の下を払っているそうです。腐りきっています。最低でも2万ペソが相場で金額によって増えていきます。払わないと6万ペソの罰金です。私だけではないのはコメントをいただいた方の内容を見ていただければわかると思います。本当にこのままこのビジネスを続けていくべきなのか悩んでいます。
by Akira (2011-01-23 16:15) 

Akira

s.eastさん、コメントありがとうございました。本当に助かります。私だけでなく皆さん同じ思いをしているのがよくわかりました。誰かが声を上げて彼らの不正を暴かなくてはいけません。

私の知人の華僑の隣人が偉い羽振りがいいらしく、華僑でもなく、親が会社経営をしているわけでもなく、何でそんなに羽振りがいいのかと思ったらやっぱり税関職員だったそうです。ほとんどの税関職員がいい家に住んでいるのは有名な話です。

またあとでコメント入れますのでよろしくお願いします。
by Akira (2011-01-23 16:18) 

Akira

TOMさん、コメントありがとうございます。本当に綺麗になってほしいですね。でもそれも含めてのフィリピンなので仕方がないのですが、正直税関職員は何もプラスになりません。
by Akira (2011-01-23 16:20) 

Akira

じろさん、コメントありがとうございます。仰るとおりブログはいいですね。いい愚痴を書く場所でストレスも解消されます。皆さんのコメントでかなり癒されています。(時々ムッとしたりしますけど)

おっしゃることもわかります。税関の件は汚い事だらけですが、一方でその汚さに我々は恩恵を受けていることもあります。難しいですよね。とにかく頑張ります。
by Akira (2011-01-23 16:22) 

s.east

私の方こそ最近このブログを読ませて頂くようになり、すごく深く自分の経験を振り返るきっかけになりました。ありがとうございます。

私の知り合いの中国人の方は、輸入業をしていますが追徴関税1000万ペソ請求されていました。実際には当時使っておられたブローカー(その中国人のビジネスパートナーの甥っ子)が異常な過少申告をし、すさまじい金額を着服していたそうです。
ですが最終的に100万ペソで片付いたそうです。

よく日本人でコネを作るとかどこどこの誰が知り合いだから大丈夫とか言っている人がいますが、こんな事態になったら誰も助けてくれないでしょうね。

やはりある程度信用の置ける業者と、本当に色々なところに力を持っておられる現地の事業家の方と真に懇意にさせていただく事しか、税関やBIRとのトラブルを妥協できるラインで解決する事は難しいと思います。

私も出荷人が日本からいらした際に、接待でケソンアベニューのペガサスに行った時に、チップ1000ペソを撒きまくっている(本当にまくってました)人がいて、誰か聞くと税関職員でした。
相当ムカついたです!
ですがある韓国人の方が、賄賂を強要されましたが拒否し、数人の税関職員を相手取り訴訟を起こしたらしいです。
訴訟に名の挙がった職員は全員、長期サスペンドの後、左遷されて、今も訴訟は続いています。

私たち日本人も組織的にフィリピンでの日本人の商売を守るべく、業種の垣根を越えて情報交換や組織作りをし、フィリピンでの発言権を強めないといけないと思います。
本当に日本人はやられすぎと思います・・・
私の同業の方はほぼ全滅です...

この税関の姿はまさにフィリピンだと思いますし、あわせるところを合わせて商売をしないといけないと思うのですが、これに馴れ合えたり、諦めてしまったら日本人終わりだと思います。
by s.east (2011-01-25 01:15) 

midas

はじめまして。

アマゾンで本を送ってもらったら、DHL。
9000円の本代に対して、5000円近いカスタムチャージとは何なんだ。

以前はシンガポールに住んでいましたが、
こんなことは初めてです。

日本とフィリピンはEPAを結んでいるにもかかわらず、
しかも、ここはスービックベイ・フリーポート・ゾーンです。

怒り狂って、他にもこんなことがあるのか探したら、
このサイトを見つけました。

フェデックスでも、出鱈目のようなので、
もう二度と彼らを通すことはないでしょう。

アホ、バカを相手にしても時間の無駄。

では、これからの作戦です。

香港の会社に気付で送ってもらって、
取りに行くことにします。

飛行機代のほうが安いし、
息抜きに、おいしい中華でも食べに行きます。

この国が発展しないのは、
税関と業者の利権がすべてでしょう。

そんな中でも、知恵を絞って対策していくしかありません。

頑張りましょう。


by midas (2011-06-08 16:53) 

ちゅーん

おはつです。
ブログ読ませていただきました。
私もこれから貿易関係の仕事をしたいと思っておりますが、やはりなかなか大変ですね。
下見をかねて、6月に2度ほどマニラを中心に来ておりますが主さんやみなさんの愚痴がなんとなくわかる気がします。
嫁が中国生まれで日本に8歳で帰化している関係で、秋口より中国での生活が始まる予定です。
これからいろいろと考えながらアジアを中心に仕事をしていきたいので、ちょくちょくのぞかせていただきますね。

by ちゅーん (2011-06-24 04:47) 

とらちゃん

始めまして!ここを読ましていただくと、本当にたいへんみたいですね。わたしも車の貿易を考えているのですが、むりですかね・・・!思うに比国側の受け取る人に(信頼おける知人なり業者)がいればスムーズにいくのではないでしょうか。どうでしょう?
by とらちゃん (2012-05-27 17:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。